雨宮零の想星帖

想星堂の主で占いバカ一代。タロット生まれの手相育ちで宿曜占星術を嗜み九星術と易で占いする人。

2016年02月

占い師仲間の琴羽夏海ちゃんと一緒に、大森ベルポート南口広場にて出店してきました。

IMG_3404

私は手相とタロットカード、夏海ちゃんは数秘術とタロットカードで出店です。

会場の雰囲気も良く、天気にも恵まれたのですが、風が凄すぎてカードが飛んでいくどころか、他の出展者さんのハンガーラックや椅子などが飛んでいくほど…。

たまたま近くにいらした知人が二人も遊びに来てくれました。

カード引きたいけど、手相メインになってしまうというハプニングがありつつ、
少し早めに店じまいをしましたが、良い1日でした
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

またまた間が空いてしまいましたが、第4回目ラスト!

#01
#02
#03



#18 水に書いた約束 → The Star(星)

絵柄:天空にひときわ大きな星とその周りを囲む7つの小さな星が、地上にはと大地に壺から液体を注いでいる女性が描かれている。
意味:希望

水ってとても優しくて時に激しいもの。
循環しなければ濁ってしまうもの。
「水に書いた約束」というのは、とても曖昧かもしれません。
約束というのは、時に喜びに、時に絶望になることもあるでしょう。
だけど私は、「希望」を胸に、誰かと何かの「約束」をする、そんなイメージです。


#19 透明な影 → Temperance(節制)

絵柄:羽の生えた人物が杯から杯へ水を移し替えている。
意味:調和、浄化(意味のひとつ)

杯から杯へ移された水は淀むことなく何度も行き来し、清められ、浄化されていくイメージ。
その様子は、とても透明だと思うのです。


#20 正義の在処 → Justice(正義)

そのまんまです!


#21 血の褒賞 → The Sun(太陽)

意味:生命、成功、誕生、祝福

太陽のカードはなんだかとても「エネルギッシュ」で「喜ばしい」イメージです。
「血の」ってつくと幾分、いや、大分、物騒な響きになりますが、
太陽のカードの意味の一つが「生命」であること、「褒賞」は一般的には嬉しいものじゃないかな?
ということで、太陽のカードを当てました。


#22 完璧な世界 → The World(世界)

意味:完成、完全、完璧などなど

まさにそのまま、カードの世界まんまです!


*********

いささか強引なところもありますが、ちょっと考察してみました!
割と大変でしたが楽しかったです☆

また何かあればやってみようと思います! 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

西葛西駅から徒歩10分ほどの場所にてフリマ出店してきました。

IMG_3308


こちらは、リサイクルがメインなので、タンスの整理も一緒に☆

占いって怖い!という方がいたのですが、やっぱり怖いイメージってまだまだあるんだなあと実感しました。

占いをしている、というと「やってほしいけど、怖い」という話をよく言われます。

占いは楽しいものなのですよーっとたくさん伝えていけるよう、精進しようと再確認した日でした!(・∀・)
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ